menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【最新:空き発生】新宿の痩身カイロサロン Ulysses(ユリシス)予…
  2. 10月大阪出張施術空き状況
  3. 「セルライトバスターシステム」の解析開始
  4. 岡田夫妻別居報道について
  5. 【次世代ハイフの実験報告】その5☆ ついに痩せ始めました
  6. 【間違いだらけのハイフ選び ②】ハイフの性能って何で見分けるの?
  7. 【間違いだらけのハイフ選び ①】その見分け方と理由について
  8. 【ハイフを越えた】セルライトバスターシステムのご報告
  9. イヌトウキ完売につき、緊急追加のお知らせ!!
  10. 岡田結実さんのお母様である、岡田祐佳様がご来院されました!
閉じる

東京新宿・大阪梅田【ユリシス】東新宿駅すぐの美容整体で脚やせ&ダイエット!

スタンフォード大学発表。ダイエットには水が必要!

水を飲んだら痩せられる?

水を飲むと「水毒症」になり逆効果??

などと議論がありますが、

結局のところ「水」で痩せられるのか?といえば

答えはNOです。

しかし、痩せるために「水」は不可欠であることをスタンフォード大学が発表しております。

ダイエットスタート後に水をたくさん飲んだ人の方が痩せている
この「水神話」が、長期的にはどのくらいの信憑性があるかを確かめるために、12ヶ月間にわたって行われた調査があります。

スタンフォード大で行われた、ダイエットの調査、A TO Zのデータを、水を飲む量という視点で見てみました。 A TO Z とは、Atkins (超低炭水化物), Zone (低炭水化物、高タンパク質), Ornish (低脂肪), or USDA/Food LEARN (高炭水化物、低めの脂肪) という4タイプのレシピの成果を比べたもので、この調査でもっとも体重が減ったのは、Atkins (超低炭水化物)の方法をとった人でした。

この調査に参加した人で、25歳から50歳の173人が、調査開始時で1日あたりに飲む水の量が1リットル以下としていました。この人たちを対象に、2ヶ月、6ヶ月、12ヶ月時点で水や食物中の水分量をチェックし、スタート時からの水分摂取量の増減と減量の成果に関連があるかを調べました。

すると、水分摂取量が増えた人の方が、体重や脂肪の減少率が大きいことが分かったそうです。水を飲むことが全ての人のダイエットにつながるかは、まだ解明されきっていませんが、閉経前の女性であれば、ダイエット中に水分を多く摂るよう心がけると良さそうです。ただし、この研究はあくまでもダイエットと組み合わせたものであり、水を飲んだだけで痩せるという報告ではないことをお忘れなく………。

(唐土 ミツルさんの記事より引用)

痩身・脚やせエステサロン Ulysses -ユリシス-

最近の投稿

  1. 痩身・脚やせカイロサロンUlysses-ユリシス-http://ulysses.tokyo…
  2. いつもUlyssesをご愛顧くださり、ありがとうございます。10月の大阪出張施術の空き状況を…
  3.  最近ブログをサボってすみません。6月より開始している、ハイフを超えるべくモニター中の「セル…
  4. 本日、岡田夫妻の別居記事を拝見しました。私も実は、この件について若干知っておりましたし、タロ…
  5.  ハイフのモニター期間もいよいよ全行程の50%が過ぎてきました。すでに数名のお客様には「セルライトバ…

アーカイブ

カレンダー

2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページ上部へ戻る